もう一度、
人生を選び直すときがきた

今、あなたは何のために働いていますか?今、あなたは何のためにそこに住んでいますか?
あなたのかなえたい夢は何ですか?将来どんな暮らしがしたいですか?
私たちには夢がある。描きたい未来がある。作りたい暮らしがある。そのために紫波町に住み、紫波町で働いています。
「欲しい暮らしは自分で作ろう」
紫波町は「想いを形にできる町」です。だから、紫波町には想いを持った人が集まります。そして、想いを持った人たちだからこそ、想いを持った仲間を「同志」として迎え入れ、全力で応援し、互いに切磋琢磨します。
さあ、今こそ、もう一度人生を選び直すときです。私たちと一緒に、自らの人生に果敢にチャレンジしましょう。

地域でビジネスに
挑戦する人を募集します

町では、地域の将来を担う人材を確保・育成するため、若者の移住定住促進に向けた取組みに力を入れています。その中で「地方で面白いことにチャレンジしたい」「地元に戻って地域に貢献したい」というやる気のある若者を紫波タウンイノベーターズ(紫波町地域おこし協力隊)として紫波町に呼び込み、地域住民や民間企業などと連携しながらまちぐるみで活動を展開しています。
特にも、紫波町の地域資源を活用しながらご自身の夢の実現と社会課題の解決に取り組む「ソーシャルベンチャー」を目指している方や、地域の既成概念に捉われない「コミュニティビジネス」の立ち上げを目指している方を求めており、現在4名の隊員が紫波タウンイノベーターズとして活動しています。
今こそ、紫波町を舞台に自らの可能性にチャレンジし、あなただからこそできるアクションで地域を変えてみませんか?そんな人生の新たな一歩を私たちと一緒に踏み出す仲間を探すため、新たに紫波タウンイノベーターズを募集します。

ミッション
MISSION

ご自身の将来の夢や人生の目標に向けた活動を最大限尊重することと、紫波町がこれまで進めてきた「公民連携のまちづくり」の考え方を前提に、行政、民間企業及び地域住民がシームレスに連携しながら最大限の効果を発揮することを目指すために、次の2つのテーマで人材を募集します。

ローカルメディアデザイナー
(地域情報編集発信担当)
紫波町情報交流館を拠点とし、民間企業や地域住民と連携しながら、地域を飛び回って情報を発掘し、町全体の情報をトータルに編集・発信することにより、人と人が繋がるきっかけを生み出すための情報のデザインを通じた地域コミュニティのトータルデザインを担ってもらいます。
ローカルカンパニープロデューサー
(地域商社設立支援担当)
町のフルーツ産地である赤沢地区で、若手ブドウ農家たちと共に自分の暮らしは自分で作り、自分たちの地域も自分たちで作ることを目的に農業での地域内の経済循環と生業創出、「農業×地域づくり」による地域の課題解決、地域全体のブランディングを目指す、地域商社の設立をゼロから担ってもらいます。
応募概要
OVERVIEW
募集人数:
2名
応募資格:
20歳以上概ね50歳未満(平成31年4月1日現在)
3大都市圏または政令指定都市などに居住
委嘱後に住民票を紫波町に異動し居住できる方
要普通自動車運転免許(AT限定可)
雇用形態:
紫波町の非常勤嘱託員(特別職)※副業可能
平成31年4月1日から平成34年3月31日までの最長3年間
待遇:
月額 170,000 円
社会保険 (雇用保険、厚生年金、健康保険) 加入
通勤費、住居費 (上限50,000円)を支給
車両の業務外での使用可能
備考:
本募集は総務省「地域おこし協力隊」の制度を活用しています
採用の流れ
FLOW
11月 仮エントリー受付開始/11月27日
12月 募集説明会 (東京開催)/12月16日
仮エントリー締切 (第1期)/12月25日
1月 本エントリー締切 (第1期)/1月7日
現地キャンプ (第1期)/1月下旬 (予定)
2月 最終選考 (第1期)/2月中旬 (予定)
仮エントリー締切 (第2期)/2月中旬 (予定)
本エントリー締切 (第2期)/2月下旬 (予定)
3月 現地キャンプ (第2期)/3月上旬 (予定)
最終選考 (第2期)/3月下旬 (予定)
4月 活動開始/4月1日から順次
※第1期募集で採用予定人数に達した場合は、第2期募集を行わない、または、途中で募集を終了する場合があります。
説明会日程
MEETING
募集説明会(東京開催)
12月16日(日) 11:00〜13:00、13:30〜15:30、16:00〜18:00
会場:移住・交流情報ガーデン 地下スペース
(東京都中央区京橋1-1-6 越前屋ビル)

※各日時で説明会と個別相談会をそれぞれ開催します。詳細は下記の「説明会に参加する」をご覧ください。
※追加開催が決まり次第、本サイトでお知らせします。
個別説明
紫波町役場内や電話などでの説明・問い合わせにも可能な範囲で対応します。下記の問い合わせまでご連絡、または仮エントリーをお願いします。
よくある質問
FAQ
Q.想定される応募者はどのような人ですか?
A.地域の魅力や課題を発見し、地域の事業者や住民、町外の人材とコミュニケーション・連携をとり、具体的な事業・プロジェクトにチャレンジしながら、ローカルビジネスの立ち上げを目標とする方を歓迎します。
Q.副業は可能ですか?
A.業務に支障のない範囲で副業が可能です。その際は事前にご相談ください。
Q.説明会への参加は必須ですか?
A.参加は必須ではありません。説明会に参加しない、できない場合でも応募可能ですし、個別対応も可能ですので、下記の問い合わせまでご連絡ください。
Q.雇用開始日は平成31年4月1日からでないと応募はできませんか?
A.平成31年4月1日は最も早い場合であり、個別の事情に応じて対応可能です。
Q.紫波町の出身者、または岩手県内の出身者でも応募は可能ですか?
A.出身地はどこでも構いませんが、現在の住所が3大都市圏または地方都市の方を想定しています。詳しくは下記の問い合わせ先までご連絡ください。
お問い合わせ
CONTACT

本件に関するお問い合わせは以下の連絡先までお願いいたします。

紫波町役場 企画総務部 企画課 総合政策室(担当:須川)

〒028-3392 
岩手県紫波郡紫波町紫波中央駅前二丁目3番地1
TEL 019-672-2111(内線2311)
MAIL shiwa.info@gmail.com

採用サポート(委託先)
紫波タウンイノベーターズの採用と活動をサポートをしています。

特定非営利活動法人wiz (https://npowiz.org/)
岩手県大船渡市三陸町越喜来字明神道24-2(大船渡オフィス)
岩手県盛岡市本宮5丁目10番8-2号(盛岡オフィス)
MAIL info@npowiz.org